トレードと眠気

FX取引結果

雇用統計をスルーしていくスタイル

おはようございます、ワンコのうんこの臭いで目が覚めた、otoです。

昨日は雇用統計でしたねー。

以前より注目度が下がっているとは言いつつも、

FXを生業としてる者としては外せないイベントではあるわけで。

一応気合ムンムンでいたんですが。

18時を回ったあたりで、ウトウトが止まらない…。

「ガキか!?」というツッコミが聞こえてきそうな時間なのは承知ですが、

早めに寝るか、雇用統計を待つか。

どっちにするかでひとしきり迷いました。


私は寝ることが大好きで。

三大欲求の中で、我慢できないのは睡眠欲だと言い切れます( ゚Д゚)★

できることなら毎日8時間は眠りたい。

学生時代、学校にも行かずに12時間以上眠っていることもよくありました。

学校、嫌いでしたし…。


6時間以下の睡眠が数日続くと、じきに体調が悪くなるというポンコツ人間。

体調が悪くなると、免疫が下がり、すぐに風邪をひくという負のループ。

実際に数日トレードが立て込んでしまうと、週末は使い物にならないこともよくあります。

なので、基本はサッと取引してサッと利益を出したいわけです。

ロンドン時間あたりでエントリーして、ニューヨーク時間前に決済というのが理想の取引ですね(*’▽’)

そんなわけで昨日は早めにトレードを切り上げ、就寝。

まさかの雇用統計スルーとなりました(笑)

結局、小さめの行ってこい相場だったので、お休みしてちょうど良かったです★

今日はとりあえず一日ゆっくり寝て、体調の回復に努めます( `ー´)ノ

9月4日の取引結果

雇用統計を見ずに就寝のため

ノートレ


ほなまた!!!

ポチってもらえると励みになります★

スポンサーリンク